【InCruises】検討してやめた話を正直に話します

【InCruises】検討してやめた話を正直に話します

こんにちは、ふるです。

「クルーズを格安で」「会員制のクルーズクラブが日本初上陸!」という趣旨の内容のSNSでの投稿を多く目にする機会が増えました。

普段からクルーズの情報とあらば欠かさずチェックしちゃうクルーズ大好き人間で、「安くお得に行きたい」という庶民の心理が働き、このサービスを検討する機会がありました。

ということで、今回は、InCruisesというサービスの話をします。

「InCruises」というサービスがどういうサービスなのか、
メリットとデメリットをきちんとわかってほしいと思い記事に書きます。

また、私自身の結論から言うと、
タイトルにある通り、私は検討してInCruisesへの入会をしませんでした。
その理由もきちんとお話できればなと思います。

ただ、単に否定的にとらえるのではなく、この記事では、
InCruisesのオススメも否定もせず私の主観でサービスを紹介します。

<こんな方に読んでほしいです>

・クルーズが大好きな方
・InCruisesに興味がある方
・InCruisesに勧誘されて入会を悩んでいる方

InCruisesとは?

まずはこの動画をご覧ください

youtubeより引用

InCruisesは会員制のクルーズ予約サービスです。
簡単に説明をすると、クルーズを「格安」で予約できる、
また紹介制を導入しており、人数次第で「無料」「紹介料」を稼ぐことができるビジネスモデルです。

InCruisesはネットワークビジネスです

InCruisesには2種類の会員制があります。

InCruisesには大きく「メンバー」と「パートナー」の制度があります。

■メンバー
クルーズを格安に乗ることを目的とし、ビジネス目的ではない制度

・入会費・年会費無料
・毎月100ドルの積立式
・100ドルはInCruises内で2倍の200ドルに換算され、
 専用サイト内の予約で格安でクルーズに行けるようになる
(サイト内ではクルーズドルというらしい)
・クルーズは世界中で提携中の1,000航路の中から選べる

■パートナー
上記メンバーであることを前提に、紹介をし会員を増やすことで、
紹介料を得ることを目的にする制度

・入会費195ドル、年会費がかかります
・パートナーと同じく毎月100ドルの積立式ですが、
 5人以上を紹介し、その方が会員であり続けると、100ドル積み立てなくても、
 毎月200クルーズドルが自動的に貯まっていきます。
・紹介条件をクリアすると別にボーナスもしくは月々の固定給が入ります。

メンバーの人がパートナーの活動をすることも可能です。

ネットワークビジネスとは?

このサービスの大きな特徴のひとつが「ネットワークビジネス」と呼ばれるビジネス方法で展開されているということにあります。
簡単に説明すると、口コミマーケティングを導入していて、広告費を使わずにその資金を口コミで紹介することで、紹介元の人に金銭や料金を支払うことで会員数を増やすという仕組みです。

よく「マルチ商法」や「ねずみ講」とも勘違いされやすいのですが、コスメや化粧品などではかなり取り入れられている方法のようで、怪しいビジネスではないので、そこは大丈夫だと思います。

そしてInCruisesでは、仮にあなたがパートナーメンバーだったとして、
5人以上のパートナーもしくはメンバーを紹介することで、その方々が会員であり続ける限り、月々の100ドルの積立が免除され、パートナーの更新費用だけで、黙っていても年間240クルーズドルが手に入ることになります。

ちなみに、私が感じたInCruisesの最大の魅力はこの「5人紹介でクルーズタダ乗り可能?!」という点でした。

世界の大手クルーズ会社と提携済み

このサービスのもう一つの大きな魅力がその「ビジネス規模」になります。
これはクルーズが好きな人であればあるほど理解してもらえると思うのです。
一例をあげると、、

・世界のほとんどの大手クルーズ会社と提携済み
・航路も世界中で5000以上のプランの中から選択可能
・ビジネスとしても170か国以上で展開済み
・150,000人以上のメンバーと40,000人以上のパートナーの実績
・日本では2019年にサービスリリースしたばかりで先行者利益が獲得しやすい

ちなみに大手クルーズ会社とは、、

・ロイヤルカリビアンインターナショナル
・セレブリティクルーズ
・プリンセスクルーズ
・ディズニークルーズ
・カーニバルクルーズ
・オーシャニアクルーズ
・MSCクルーズ
・ノルウェージャンクルーズ
・アザマラクルーズ

などなど、、本当にほとんどの大手クルーズ会社と提携済みなんです。
特に、ディズニークルーズと提携済みというのが私としてはポイントが高く、
実際に「ディズニークルーズを格安で」というキャッチで紹介をしているサイトも多く見かけます。

私がInCruisesに入会しなかった理由

では、私がInCruisesに入会しなかった理由を下記でご紹介します。

・クルーズには年1回いけるかいけないかの生活スタイル
・5年会員を維持していないと積み立てたクルーズドルを100%使えない
・途中退会できない。できるとしても積み立てたものが全部消えてしまう
・クルーズドルは現金化できない
・グループや3世代で行く場合、自分の名前があるキャビンにしか適用できない
・積み立てて残ったとしても相続はできない
・パートナーになるとしても、5人紹介できる自信がない
・途中1年休止ですが、再開時に休んでた分の積立をしなければいけない
・絶賛子育て中で、子供の予定優先&資金的に年1回がクルーズが限界
・親の介護がはじまれば年1クルーズも怪しい・・・

・積み立てを始めればすべての旅行をクルーズ中心で考えそう
 (今はうれしい限りだけど、将来的に飽きる可能性もなきにしもあらず)

会員の人からすればすべて言い訳に聞こえそうな理由ばっかりですね。
お金がかかることなので、かなり石橋を叩いて渡る性格なため、本当にすみません。。

まとめ&こんな人ならおすすめできる!

最後に・・
私はやめてしまいましたが、こんな方はおすすめです

  • クルーズを1度以上経験していて、船旅の良さや魅力が分かっている人
  • 5人の紹介にこだわらず、毎月100ドルを積み立てる金銭的に余裕のある人
  • 比較的時間に余裕があってクルーズにいつでもいける人

もし、入会を迷っている人がいれば、この記事があなたの判断の役に立てばうれしいです。ではまた♪