【Uターン転職】子持ち無職主婦が正社員&時短内定を勝ち取るまで

【Uターン転職】子持ち無職主婦が正社員&時短内定を勝ち取るまで

こんにちわ、ふるです。

今年4月に4月にUターンを実施したその後の仕事についてです。

引っ越すギリギリまで(3月末)まで働いていました。
引っ越し後は子供の慣らしもあり、ちょっとゆっくりしようかなとも思っていましたが、
貧乏性なのか、1か月たたない内に収入が”0円”の恐怖に負け、転職活動を始めました。

今回はその全軌跡をまとめていきたいと思います!

転職者(私)のプロフィール紹介

・30代半ば
・Uターンなので地元出身
・大卒~2社経験(企画営業)
・子供2人(年少、小1)
・資格なし、普通免許のみ
・特にスキル無し
・PC作業&顧客やり取りはできる程度
・前職は契約社員&時短勤務

はい、特にこれといった特徴のない経歴です・・・。

転職スケジュール

・3月末:前職退社&Uターン
・4月下旬:転職活動開始
・5月~6月:転職活動
・6月上旬:内定
・7月1日:入社

プロフィールにもあるように2社経験しているので、今回は2回目の転職活動です。
1回既に経験しているから・・・ということでは、流れはわかるのですが、
子持ち&時短希望で転職活動をするのは初めて。

働くママが増えたからと言って、転職有利かというと、決してそうではなく。
「すぐに決まらない」との意識を持っていたので、
情報収集の意味も込めて、転職の登録などは先に実施しました。

転職前に心配だったこと

基本、ポジティブ思考の私ですが、
転職を開始するにあたり、こんなことを心配しておりました。

・Uターン先でも仕事はあるのか?
・給料は下がらないか?
・子持ちで30代半ばは転職できるのか?
・保育園の空きがあるのか?

で、結論から言いますと、

・Uターン先でも仕事があった!
・給料はほぼ横ばい!
・子持ち30代半ばでも正社員&時短で転職できた!
・保育園は空きがあったが遠かったので、幼稚園の預かりを利用!

で、今は新生活のいいリスタートを送れています♪

転職で利用した会社

私が転職時に利用したのは、「人材紹介」です。

人材紹介会社とは
人を採用したい「企業」と、企業に就職したい「求職者」の間に立ち、両者の懸け橋となることを目的とした会社のことです。

私が人材紹介会社を選んだ理由は以下の通りです。

・大手企業から中小まで幅広い企業の取り扱いがある
・求人数が多い
・正社員や契約社員が前提
・費用負担がない
・サポートが充実している

全力でおすすめする人材紹介会社、リクルートエージェント

リクルートエージェントHPより引用

リクルートエージェントのおすすめポイント

■求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1の実績
■専任のキャリアキャリアアドバイザーが、面談を行う中でプロ目線で強味を分析してくれる
■転職市場の動向、企業や個人スキルの過去事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介
■職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にお客様の強みをアピールしてくれる

実は1回目の転職もリクルートエージェントで行っており、
その時に強い安心感と実績を体感していた私。
今回も迷わず登録し、1回目以上にその求人の多さとサポート体制にお世話になりました。
もし、転職を考えている人がいれば、市場価値や子持ち転職の可能性を模索できるので、ぜひぜひおすすめしたいです。

ちなみに、これは余談&注意ですが、
リクルートブランドで求人系があふれかえっています。

・リクルートエージェント
・リクルートスタッフィング
・リクナビ転職
・リクナビ派遣
・はたらいく
・タウンワーク

など・・・

今回おすすめするのは、正社員や契約社員への転職の人材紹介会社、リクルートエージェントです!

お間違えの無いようご注意ください、笑

応募企業数・面接企業数公開

で、スキルの特にない私が、今回包み隠さず行った実績です

応募:57企業
面接:3社(内定1/不採用1/辞退1)

どーですか?
書類通過の少ないこと少ないこと少ないこと・・・
こんなにサクサク落とされて、メールで書類選考落選の連絡が来ても、
途中からなんとも思わなくなりました汗。

気を付けたこと

もし、子連れ転職を希望される方がいたら少しでも参考になればと思いますが、
私が転職をするときに気を付けたことは以下の通りです。

キャリアアドバイザーの意見を素直に実行する

向こうは転職のプロなので、成果を達成するために、いろんなアドバイスをしてくださいます。
私自身に共感・尊重し、褒めて下さった上で、
イタイところを突く「直した方がいいこと」のアドバイスをしてくださいます。
そこで、「いやいや、私はこう思う」「こっちの方がいい」などと思う自分の変な思い込みやプライドは後ろにしまいました笑。
プロ目線での指摘事項は直した方が絶対にいいなと思いました。

量とスピード

転職は「量とスピード」です。
子連れの場合、特に量をかける覚悟をしましょう。
リクルートエージェントでは、いったん職務経歴書とキャリアシートを提出すれば、書類審査はエントリーボタン一つで出来ます。
求人は紹介されたもの以外にも自分からがんがん探してエントリーをしておりました。
また、複数社を一度に検討できるよう、量を投下すスピードも大事です。
短期集中でがんばりました!

内定~入社後に思うこと

今回、私はリクルートエージェントでの転職を通じて、
行きたい業界のなりたい職種に正社員&時短での内定を獲得しました。

面接になかなか進まなかったときに、派遣での仕事も模索していましたが、
諦めず続けたことで勝ち取ることができたなぁと思っています。

今、無事に入社し、新生活をスタートさせて、毎日バタバタですが、
やっぱり働くことは楽しいし、背筋がシャキン!とする思いです。

まとめ

子連れ転職、正社員&時短、なりたい職種なりたい職業etc…
どれもなかなかハードルが高いと思いがちですが、
リクルートエージェントの力を借りて、スキル無しの私でも転職できた実績を紹介させていただきました。

子持ちの働きたい皆様、諦めないで!

ということが少しでも伝わったらうれしいです。

ではまた♪