<クルーズのエンターテイメントバー>「ロボットバー」「アイスバー」「マジックカーペット」を徹底解説!

<クルーズのエンターテイメントバー>「ロボットバー」「アイスバー」「マジックカーペット」を徹底解説!

こんにちわ、ふるです♪

突然ですが、クルーズを選ぶ時、皆さんはなにを重視されますか?

クルーズを選ぶ時の判断材料
・コスト
・エリア
・寄港地
・休みのスケジュールに合うもの
・船の設備
・日本語サポートの有無
・船のブランド
・船のランク

などなど挙げればキリがないですよね笑。

そんな中、今回は船の設備に注目します!
せっかくならば、「ここだけ体験」「他にはないもの」を体験したいですよね♪
ということで、今回は「エンターテイメントなバー」をご紹介します!!

ロイヤルオブカリビアンクルーズ「バイオニックバー」

エンターテイメント重視で船を選ぶのであれば、ロイヤルオブカリビアンクルーズがおすすめです!
「●●オブザシーズ」という名称の船は全てロイヤルオブカリビアンクルーズの船になります。

エンターテイメントを重視した最強の船!設備がすごい!

ロイヤルオブカリビアンクルーズのエンターテイメントの凄さ
・ドリームワークスのパレードがある
・世界最大22万トンの客船を保有
・ロッククライミング
・アクアショー
・スケートリンク
・スライダー
・ゴーカード
・プール
。カジノ
・ジップライン
・メリーゴーランド
・スポーツコート
など

上記は一部なので、船によって過不足はありますが、ざっと挙げただけでもこんなにあります。
終日航海日がいくつあっても足りない笑。

バイオニックバーとは

さて、本題ですが、バイオニックバーとは、2台のバーテンダーロボットがタブレットから受けた注文を自動で入れてくれる「ロボットバー」になります。

ロイヤルオブカリビアン公式HPより引用


タブレットを通して注文をするシステムで、しっかりシェイクもして出してくれてますね!
一部メイキングになっていましたが、人間の動作をプログラムを介して再現しているロボットです。

バイオニックバーのある客船
クァンタムオブザシーズ
ハーモニーオブザシーズ
オベーションオブザシーズ
シンフォニーオブザシーズ
アンセムオブザシーズ

ドリンク料金は、調べた限り、1杯12ドル程度で、指定のドリンクパッケージ内で支払い可能とのことです。
ただ、アルコールOKのドリンクパッケージなので、ちょっと高めかもしれません。
(調べた時の金額は1日65ドルでした。)
また、未成年は入場禁止とのことで、注文時に年齢確認があります。

ノルウェージャンクルーズ「アイスバー」

アイスバーって、アイスランドや南極でしか体験できないようなイメージのものですが、実は、ノルウェージャンクルーズにあるんです!
もちろんエリアは問いません。常夏のカリブ海でも、温暖な地中海でも対象の船が運行するところはどこでも利用可能!


グラスや席も全て氷で作られており、コートや手袋など防寒具を身につけて本物の氷の世界をお楽しみいただけます。
もちろん、クルーズカードさえあれば、手ぶらでOKです!アイスバーは毎日17時30分~22時30分まで、通常のカバーチャージ(シグネチャーカクテル2杯を含む)でご利用いただけます。
利用時間は40分までですが、身体的な影響も考慮してのことですので、限られた時間で楽しみましょう!

アイスバーのある客船
ノルウェージャンエピック
ノルウェージャンエスケープ
ノルウェージャンゲッタウェイ
ノルウェージャンブレイクアウェイ

ノルウェージャンクルーズの魅力

ノルウェージャンクルーズラインの魅力は「フリースタイルクルーズ」です。

ノルウェージャンのフリースタイルクルーズとは?
・ディナー時の2部制がなく、「好きなな時に好きな場所で食事ができる」
・服装の縛りがなく、フォーマルデーがないこと

クルーズのイメージに堅苦しさをお持ちの方も多いと思います。
そういう場合は、ノルウェージャンクルーズもおすすめです♪
2019年GWは日本発着もありますので、ぜひ検討してみてください。
※ただ、今回日本発着の船にはアイスバーはありませんが・・・

こちらの記事に詳しくまとめています。

セレブリティクルーズ「マジックカーペット」

最後にご紹介するマジックカーペットは、2018年12月の新造船のため、まだ予告程度になります。
船体の片側に大きく突き出たオープンデッキ「マジックカーペット」。このマジックカーペット、「魔法の絨毯」意味するこのデッキは、デッキ16からデッキ2まで上下に可動します!
上階のデッキではラウンジとしてカクテルを楽しめ、デッキ5に下がれば100名収容のレストランになり、テンダーボートを利用する寄港地ではスムーズにテンダーへ誘導するステーションに変わる多目的デッキです。


動画は全設備をデザインの観点から紹介している公式プロモーションビデオですが、マジックカーペット以外にも白や木を基調にとても洗練されたデザインの船というのがうかがえます。

マジックカーペットのある客船
セレブリティエッジ

まとめ

今回はエンターテイメント度の強いバーをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
大型客船であれば、このほかに数か所~数十か所バーがあるため、自分の好みのバーを見つけて見てください!
ただ、今回ご紹介したものはクルーズならではの希少で面白いものばかりなので、ぜひ参考にしてみてくだいね。

では♪