【TVで多数紹介!】コスタネオロマンチカってどんな船?

【TVで多数紹介!】コスタネオロマンチカってどんな船?

こんにちは、ふるです。

近年日本発着のクルーズ船がTVなどで紹介される機会が増えました。

この8月だけでも「世界ふしぎ発見!」「もしもツアーズ」などゴールデンタイムに2本!
さらに「マツコの知らない世界」でも2年連続で紹介されるなど、クルーズに対する注目が高まっています。

さて、TVやニュースで積極的に取り上げられてるのが「日本発着」のクルーズ船です。
日本を拠点に周遊し、大型客船で豊富な設備が整っているのに、価格がリーズナブル。

特に今回ご紹介する「コスタネオロマンチカ」は私も乗船したことがあり、自信をもっておすすめできる船です。

ということで、今回はコスタネオロマンチカを徹底紹介しちゃいます!!

コスタネオロマンチカ概要

クルーズプラネットHPより引用
船データ
総トン数 57,150t
全長 220.6m
就航年 1993年(2012年大規模リニューアル)
全幅 30.8m
乗客定員 1,800名
キャビン数 789室
乗組員 622名

日本船の最大客の飛鳥Ⅱが50,142tなので、それよりも大きい船になります。
14階建てなので、もうそれだけで巨大なホテルが想像できるのではないでしょうか?

特徴

・船籍がイタリアの客船であり、クルーや船内が明るい陽気な雰囲気であふれている
・オールインクルーシブのため、一部を除き施設利用料・食事は費用を気にせず好きなだけ楽しめる
・日本発着クルーズではお得なドリンクパッケージがセットになっている
・プール、スパ、ジム、キッズクラブ、スポーツコート、ショースペース、カジノなど日中の娯楽施設が充実
・通年運航のため、季節を問わず気軽に乗船できる
・日本発着クルーズのため、日本語サービスが充実しており、言葉の心配がいらない

プロモーション動画
コスタクルーズ公式動画になっています。表記が英語ですが、すべての施設の案内もご覧いただけるので、
とてもイメージしやすいと思います。

日本版CM
2017年はCMに天海祐希さんを起用したり、プレスリリース時に各著名人をアテンドするなど、
積極的にプロモーションを行っていました。
そして、現在のCMはこちらのようです。

料金

TVでも大きく取り上げられていました。
船旅って、敷居が高いイメージがありますが、
実はものすごくコスパのいい旅行プランなんです!!

・1週間で5万円代~というリーズナブルなコスト設定
 この金額には乗船料・宿泊料・食事・ドリンク・娯楽などがすべて含まれています。
 一部港湾税・チップ(固定費)がかかりますが、それを含めても海外含め複数都市をめぐってこの金額ですから、
 お得な料金設定と言えますね。
・大人2名と同室の13歳以下無料というファミリーにうれしい料金設定
・初回でもお得!リピートでももっとお得な割引プランがある

もちろん、コスタネオロマンチカのプランであり、他の船はまた別のプランや料金体系になっています。

2019年8月末までは日本中心の配船になっておりますので、次回の休暇や旅行プランにぜひおすすめです!

詳しくはクルーズ旅行代理店のHPをご覧ください。

また、関連記事で日本発着のお得なクルーズについては、過去こんな記事でもご紹介しております。

では♪